森山はるみ

2009年6月14日 (日)

「ワニの贈り物 フィリピンの昔話」

昔話提供:福娘童話集/朗読:森山はるみ

「ワニの贈り物(フィリピンの昔話)」

☆こういうお話って、いろんな国にあるものですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

「どんぐりと山猫 第四回(最終回)」

作:宮沢賢治/朗読:森山はるみ

「どんぐりと山猫 第四回(最終回)」

どんぐりたちの裁判をまことにうまく収め、

一郎は帰途につきます。山猫の馬車が一陣の風のように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

「どんぐりと山猫 第三回(全四回)」

作:宮沢賢治/朗読:森山はるみ

「どんぐりと山猫 第三回(全四回)」

さあ、いよいよ どんぐりたちの登場です。

おかしなおかしな裁判の行方は・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

「どんぐりと山猫 第二回(全四回)」

作:宮沢賢治/朗読:森山はるみ

「どんぐりと山猫 第二回(全四回)」

一郎は、山のずっと奥のほうで

不思議な男に出会います。

いよいよ・・・山猫との出会いが近づいていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

「どんぐりと山猫 第一回(全四回)」

作:宮沢賢治/朗読:森山はるみ

「どんぐりと山猫 第一回(全四回)」

ある秋の日、山猫からのおかしな葉書に

呼び出された一郎は

ひとり、山奥へと出かけます。

マイペースな山の住人たちと出会いながら、

一郎はどんどん進んで行きました・・・

♪     ♪     ♪

こんにちは、森山はるみと申します。

私は、なにかと落ち込んでいる時に

この「どんぐりと山猫」というお話を

声に出して読んでいると、だんだん心がほのぼのとして

やわらかくほぐれてくる気がします。

なんとも美しい山や木々、山の住人たちのたたずまいを

目の前に思い浮かべていると

知らないうちに笑ってしまいそうになります。

ぜひ、あなたにも・・・

声に出して読んでみて頂きたいお話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)